11月30日土曜日に、ドイツ学園で地域コミュニティが主催する港北トーナメントのU15のトーナメントに参加しました。トーナメントでは、6つのチームが2つのグループに編成されました。参加者の中には、3つのインターナショナルスクール(FC Nomade、DSTY Eagles、St-Marys)と3つのローカルチームがあります。
最初は、St-Marys International Schoolと対戦し勝利。2回目の試合で勝利後、チームはグループの1位を獲得しました。チームが準決勝で他のグループの2番目と対戦するため、決勝に進むチャンスが強くなりました。
30分間懸命に戦い、チームが次々と得点した後、スコアは4−4に止まり、全員をPKに導きました。短時間の中断の後、ローカルチームが5−4で勝ちました。 DSTY Eaglesはトーナメントの決勝戦で勝ち、優勝。
U15は、最後のゲームで3位を獲得しました。全体的に良好なパフォーマンスで、この日は4試合中3試合に勝利し、いい成績を残すことができました。